筋肉注射 1回目

子宮筋腫摘出手術

初めての筋肉注射

予約した日にドキドキしながら病院に行きました。
というのも、この筋肉注射、副作用が出る人がいてそれが結構辛いらしいのです…。

その前に診察

と、その前に診察です。
先生と具体的にいつ手術をするかの話をしました。
職場には既に手術のことは伝えてあり、だいたいこの日の間に…と幅を持たせて仮確定させてもらいました。
高額医療費制度のことを考慮して、先生のスケジュールと調整し10日に手術をしてもらうことに。
ここまで来たらもう後戻りできないぜ…。(いや、ここまで来なくても後戻りできないけど)

筋肉注射の副作用について

さて、ここで筋肉注射の副作用について説明を受けます。

人によっては更年期障害のような副作用が出ます。
あまりにも辛かったら対応を変えますから教えてくださいね。

は…はい…

が、私はこの時

きっと大丈夫だろうな〜。今まで薬の副作用出たことないし〜

と心配しながらも、どうせ問題ないだろうと思っていました!!!
後日地味〜に苦しむとは知らずに…。

早速打つ

産婦人科を出て、指定された採血ルームのようなところへ移動。
この病院では採血や注射をするところは別室にあり、色々な科の患者さんがまとめられて処置を受けているようでした。(日本語通じてるかな、これ)

番号を看護師さんへ渡し、少し待つと自分の番号が掲示板に掲示され、いざ注射です。

どこに打ちたいとか希望はありあすか?

特にないです。

あまり痛くないらしいと聞くのでお腹にしましょうか?

はい、ぜひそこでお願いします。

左か右か希望はありますか?

なんもないです。

では左に打ちましょうか。

もそもそとお腹を出してブスッと刺してもらいまいた。
筋肉注射なので針が太いなど噂では耳にしましたが思ったほど痛くありませんでした。
(コロナワクチンの筋肉注射よりは痛かったかな)

あっという間に終わり、お会計です。

筋肉注射の金額

さて、高額になるよと言われた金額は

6,120 円でした!

思ったより高くなくて良かったです。(社保で3割負担でこの金額です)

打った注射は『リュープロレリン酢酸塩注射用キット』というものでした。
こちらをあと2回打つ予定です。

さて、次回はこの注射の副作用に苦しむ話を書きたいなと思います。
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました